トレンドニュース

嵐の北京公演は延期しない?過去の事例を紹介【動画リンクあり】

2020年2月17日に嵐が新型コロナウイルスの影響で、北京公演を中止すると発表しましたね。

中国のSNSWeilboで動画により嵐本人たちから直接謝罪がありました。

嵐本人たちの謝罪動画はこちら[外部サイトへ]

一方で「中止?延期じゃなくて?」と思っている人もいるでしょう。

そんな方に過去の事例から延期になるかどうかを説明します。

 

この投稿をInstagramで見る

 

ARASHI(@arashi_5_official)がシェアした投稿 -

嵐の北京公演は延期しない?過去の事例を紹介

過去の事例についてはまとめると次のようになります。

2020年に嵐の北京公演が行われますが、嵐は2002年~2003年にアジアツアーを計画していました。

しかしSARSが大流行したため、アジアツアーを2006年に延期しています。

3年間の空白期間があったわけですね。

今回のケースでいうと、アジアツアーほどの大きさではないコンサートだと考えても、延期期間は1年は必要でしょう。

しかし1年後としても2021年には嵐は活動を休止しています。

そのため公には先行きは不透明だと報道されていますが、嵐の北京公演は延期しないものとみていいのではないでしょうか。

楽しみにしていた人には残念な結果ですが・・・。

スポンサーリンク

-トレンドニュース

error: Content is protected !!

Copyright© 今日を生きるブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.