本田翼 芸能ニュース

本田翼の演技は校閲ガールでも賛否両論。少し生意気なくらいの役が良い?

本田翼さんといえば、ショートカットが似合い、笑顔がとても可愛い女優さんですね。

 

これまで多くのドラマに出演している本田翼さんですが、気になるのは演技力。

 

調べてみると、本田翼さんの演技力に対して「下手すぎる」「セリフが棒読み」などといった批判の声がありました。

 

しかし、中にはドラマ「校閲ガール」くらいから演技が良くなった?との声もあります。

 

この記事では、本田翼さんの校閲ガールの演技についてや、本田翼さんのハマり役についてご紹介していきます。

 

本田翼のプロフィール

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

honda tsubasa(@tsubasa_0627official)がシェアした投稿 -

 

本田翼さんは1992年6月27日生まれ、現在28歳です。

 

血液型がO型、身長が165cmと女性としては高いですね。

 

2006年に事務所からスカウトされます。

 

なんと同じ日に同事務所の7人の方からスカウトされたそうで、それだけ本田翼さんが魅力的だったのでしょうね。

 

所属後は「セブンティーン」「ラズベリー」「non-no」などの専属モデルとして活躍しました。

 

2012年には「恋愛ニート〜忘れた恋のはじめ方」でドラマデビューするなど、映画やドラマにも出演するようになります。

 

本田翼さんは、笑顔が魅力的で男女問わず人気が高いですね。

 

本田翼さんは、これまで多くの作品に出演してきましたが、出演するたびに本田翼さんの演技力について賛否両論の声がネット上で広がっています。

 

本田翼の演技は校閲ガールでも賛否両論

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

honda tsubasa(@tsubasa_0627official)がシェアした投稿 -

 

本田翼さんは多くのドラマや映画に出演していますが、毎回視聴者からは演技が下手すぎると批判する声が多いです。

 

ドラマ「校閲ガール」でも、批判の声が飛び交ってしました。

 

一方で、「校閲ガール」の演技は良かったとの声もありました。

 

なぜ本田翼さんの演技は下手だと言われているのでしょうか。

 

また、校閲ガールの好評だった声についてもご紹介していきますね。

 

本田翼の演技は相変わらず下手

 

「校閲ガール」に出演した本田翼さんの演技に対して、「下手すぎる」「セリフが棒読みで伝わってこない」といった批判の声もありました。

 

「校閲ガール」には石原さとみさんや菅田将暉さんなど、実力派女優・俳優も出演されていたため、どうしても本田翼さんの演技も比べて見られてしまいます。

 

だからこそ、「下手すぎる」などといった声も多いのかもしれません。

 

しかし、中には「校閲ガール」の本田翼さんの演技は良かったといった声もありました。

 

校閲ガールの演技は好評の声も

過去に出演した「恋仲」などと比べて、「校閲ガール」の演技はとても良かったと好評な声もありました。

 

「校閲ガール」ファッション誌の編集者として重要な役を演じましたね。

 

本田翼さんはモデルとして多くの活動をしてきたため、「校閲ガール」で演じたファッション誌の編集者の役は、自分の素を出しやすい役柄だったのかもしれません。

 

本田翼さんの素が出ている演技が、こちらの動画で見られます。

ドラマ中に菅田将暉さん演じる折原幸人にモデルウォークを教えるため、本田翼さんがお手本を見せるシーンがありますが、とてもきれいでさすがの一言でしたね。

 

本田翼の演技は少し生意気なくらいの役が良い

本田翼さんは可愛いお顔と素敵な笑顔が魅力的な女優さんですが、演技で好評なのは「クールで少し生意気な役」を演じたときに多いです。

 

こちらの動画では、本田翼さんがクールな女性を演じたシーンが見られます。

 

ここでは、本田翼さんのハマり役は普段の姿とは逆の役柄なのかもしれないということについて、ご紹介していきますね。

 

本田翼は役次第で演技も良くなる

好評の声もあった「校閲ガール」では、どちらかというとクールな役で、少し生意気だなと感じる役柄を演じていました。

視聴者からも

もしかすると今回のドラマのような、クールな役のほうが似合っているのかもしれません。

石原さとみたちとじゃれあってる演技はとっても自然で良かったです。

引用元:https://dramafam.jp/校閲ガール/本田翼/

 

演技自体はよかったと思います。サバサバした役柄を見事に演じていらっしゃったと思います。ただ、役柄のせいかすごく…嫌な女って感じを受けてしまいました。なんというか、可愛くないなあと。いろんな意味で本田さんの印象が変わりました。

引用元:https://dramafam.jp/校閲ガール/本田翼/

など、「クールな役のほうが良い」といった声が多かったです。

 

嫌な女という印象を視聴者が受けたということは、それだけ生意気な女を演じられていたということですね。

 

そのほかの好評だった出演作品

「校閲ガール」以外にも、本田翼さんの演技が好評だったのが、ドラマ「絶対零度~未然犯罪潜入捜査~」です。

 

「絶対零度~未然犯罪潜入捜査~」では、超ドSの武闘派刑事を演じ、サバサバしていてクールな役柄にハマっていました。

視聴者からも「絶対零度~未然犯罪潜入捜査~」の本田翼さんの演技はとても好評でしたね。

 

「校閲ガール」でもそうでしたが、やはり本田翼さんはクールな役や少し生意気なくらいの役がハマり役なのかもしれません。

 

まとめ

 

今回は、本田翼さんの演技や校閲ガールの賛否両論の声についてまとめると以下のようになります。

  • 本田翼さんの演技は上手くはないが、役柄によっては良い演技になる。
  • 本田翼さんは「校閲ガール」で演じたようなクールな役や少し生意気くらいの役がハマり役なのかもしれない。

本田翼さんは現在も多くの映画やドラマに出演し、活躍されています。

 

演技力には批判の声も多いですが、今後演じる役柄によっては、本田翼さんの役者としての道も今まで以上に開けてくるかもしれません。

 

今後も本田翼さんの「演技力」は多くの方から注目されそうです。

スポンサーリンク

-本田翼, 芸能ニュース

error: Content is protected !!

Copyright© 今日を生きるブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.