バラエティ番組 マツコ会議

マツコ会議が美形高校生に潜入!今はもはや「Trueman Show」の時代かも?!

 

2020年5月9日、マツコ会議が美形高校生に潜入しました!

 

3年前登場した彼たちはいま何をしていらっしゃいますかな。

 

今回の番組は「名古屋」「大阪」「原宿」を回して、3名の美形高校生の現在に追跡調査を行いました。

 

美形高校生の人生ストーリーに興味ある方はぜひご覧ください。

 

 

 

マツコ会議が名古屋の美形高校生の生活に潜入しました!

 

 

3年前、マツコ会議がGoProの集まり会で広瀬すずに似ているきょうかさんと出会いました。

 

当時の取材で、彼女はまだ「たまにスカウトされた」と言いましたが、放送した後、朝ドラマの女優がたくさん所属している大手芸能事務所は7社もスカウトのお問い合わせが届きました!

 

ただし、今回の番組で、きょうかさんはそのお返事を公表しました。

 

それは「どうもありがとうございましたが、お断りさせていただきたいと思います」ということです。

 

彼女は皆様のご厚意に感激していますが、芸能人として働きたくないと決意しています。

 

きょうかさんは芸能人なら命がけでいかないといけないと考え、それが自分の理想のライフスタイルではないため、あえてお断りになりました。

 

きょうかさんは現在名古屋の大学で美容に関わる専攻をしながら、地元のWEBモデルとして活躍しています。

 

そして、4年生の今、きょうかさんは一生懸命に美容に関わる仕事に就くために頑張っています。

 

かなり「芯」をもっている強い若き美人ですね!

 

 

 

マツコ会議が大阪の美形高校生の生活に潜入しました!

 

 

3年前、マツコ会議が大阪のあるインスタ映えの集会でイケメン高校生・星那さんと出会いました。

 

それは本当に偶然な出会いでした。

 

あの日の予定は「大阪のインスタ映え女子会に潜入する」というテーマでした。

 

もちろん、現場でサブMCの栗原さんとリサーチャーの今井さんが気に入る女子高生は明るく取材を受けました。

 

それに、当時大阪ですごく流行っている「萌え断」と呼ばれるインスタ映えのサンドイッチを写真もたくさん撮りました。

 

 

View this post on Instagram

 

A post shared by okamoto aiko (@133.aichan) on

 

 

View this post on Instagram

 

A post shared by 【公式】女子栄養大学 食文化栄養学科 (@joshieiyo.bunka) on

 

しかし、その会場の一隅に、カップルに見えるお二人の美形高校生に目を奪われました。

 

やや残念ながら、そのお二人はたったお友達でしたが、そのイケメン高校生の面白い話をいただきました。

 

彼の名前は「星那」と呼ばれています。

 

もちろん、それは「芸名」というものです。

 

星那さんは木村拓哉に憧れて、木村さんのある役名「瀬那」と発音が近い「星那」という名を乗り、当時の彼女とカップルアプリでSNS発信し始まりました。

 

その時の努力で、現在星那さんは7万超のTwitterフォロワーを持っています。

 

現在、星那さんは先回マツコさんのアドバイスを活かして、無事に第一志望の原宿ROVERという美容室に就きました

 

しかも、実際にこの美容室はなんと選考の倍率が50倍以上の超特級人気美容室です

 

しかし、それにもかかわらず、星那さんは自身の技術と「7万フォロワー」という名刺で内定をもらいました!

 

また、まさかまだ2日目なのに、わざわざ大阪からお店に訪れ、星那さんを指名する女性客は現れました

 

すごい人気者ですね!

 

 

 

マツコ会議が原宿の美形高校生の生活に潜入しました!

 

 

3年前、原宿でインスタ映え女子を取材した際にたまたまにハーフの美形高校生・ひなさんに出会いました。

 

当時のひなさんはややシャイで、一般の女子高生のようにワイワイに見えませんでした。

 

しかし、いまのひなさんは自分の強烈な個性で、将来のデザイナーの卵として、オシャレかつ充実な日々を送っているそうです。

 

その裏に隠れているのは、ひなさんは自分の働きママにたいする深い愛情と憧れですね!

 

 

 

 

マツコ会議後のSNS上の反響は微妙になります?!

 

 

今回の番組で、美形高校生は自分の顔だけに頼らず、きちんと自分の夢を追いかけていきます

 

彼たちの人生がそれぞれの領域でキレイに開花していますね!

 

 

 

 

 

しかし、一方で、羨ましすぎて無意識に攻撃的な発言をしまったといおうか、なかなかこの生き様を受け入れないといおうか、そのようなメッセージもSNS上書かれていますね。

 

 

 

 

 

 

最後に:Trueman Showの世界に、あなたはどういきていきますか?

 

 

確かに、今世の中で、SNSやソーシャルメディアの浸透力は恐れべしね。

 

今どの国にも、どの年齢層でも、みんなは毎日スマホをいじって、ソーシャルメディアの世界に溺れているようです。

 

昔から、人々のやりとりには、手紙や電話などコミュニケーション手段でもよく使われていました。

 

しかし、今マーケティングまでも、ソーシャルメディアをしない会社は未来がないという風潮が迎えました。

 

そもそも、ソーシャルメディアの最大な魅力はどこにありますか?

 

恐らく、その答えはアメリカ映画「トゥルーマン・ショー」に隠れていると思います。

 

昔の連絡手段で、いくら頑張っても、お互いにこれ以上のことを知ることができなかったし、他の人の生活事情も全然わからなかったですね。

 

しかし、ソーシャルメディアはそれらを全部「可能」に変えてくれました。

 

すなわち、ソーシャルメディアを通じて、人の私生活まで覗くことができるようになりました。

 

それは「デレスハウス」といった「Trueman Show」の最大な見所です。

 

ただし、人々の「美しい」「美形」に関する定義の中身は時とともに変わっていきます

 

そのため、もしただ目の前の「いいね!」ばかりを追求すると、中身がガラガラとなったら、いつか「美」の定義が変われば、自分は取り柄のない人間に落ちるかもしれません。

 

それゆえ、今回の番組は実に社会にも良いメッセージではないかと考えます。

 

今回の番組で登場した3人とも、キレイな顔というものは恐らく彼たちのたくさんの長所の中に一番褒められべかなぬもののかもしれません。

 

本当に褪せない美しさは、「芯」のある人の心ではないでしょうか。

スポンサーリンク

-バラエティ番組, マツコ会議

error: Content is protected !!

Copyright© 今日を生きるブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.