バラエティ番組 マツコ会議

マツコ会議が「ソロキャンプ」に再潜入しました!ソロキャンプでも仲間がいます!

 

2020年7月18日、マツコ会議が「ソロキャンプ」に再潜入しました!

 

今夜もヒロシさんと一緒に、ソロキャンプの魅力ポイントを発見していきました。

 

興味ある方はぜひご笑覧くださいね!

 

 

 

マツコ会議が「ソロキャンプグループ」に潜入しました!

 

 

マツコ会議が「ソロキャンプグループ」の意味を明らかにしました!

 

「ソロキャンプ」といえば、普通に「一人で山の奥にキャンプに行って、隣には誰もいない」というイメージが出来ますね!

 

しかし、ヒロシさんによれば、それは限らないそうです。

 

一人のみの場合には、自分の山で王様気分が存分に味わえます。

 

しかし、実に、ソロキャンプ愛好者が出来た「焚火会」というソロキャンプグループも存在しているそうです。

 

もちろん、グループメンバーが一つのテントを共有しているわけではありません。

 

焚火会が開催するとき、お互いにテントの間に相当な距離をおいています

 

要は、単純に同じキャンプ場でちょっとだけ近くにソロキャンプをしていることです。

 

言葉はちょっとややこしいですよね!(笑)

 

 

マツコ会議が「野外料理研究家」に接近しました!

 

今夜、ヒロシさんのソロキャンプ仲間、キャンプ芸人のベアーズ島田さんも登場してくれました。

 

島田さんは元お笑い芸人でしたが、ソロキャンプにハマって、現在野外料理研究家にお見事に転身しました!

 

今島田さんはYouTubeで「ベアーズ島田キャンプチャンネル」というチャンネルで自分から考案したレシピを公開投稿しています。

 

そのチャンネル登録者数は3.7万人です。

 

160本の動画投稿の中で、野外料理とは言え、結構手が込んでいますので、人気を集めています。

 

 

マツコ会議が「ソロキャンプ・バージョン・天ぷら」と「野外鉄板焼き」に潜入しました!

 

今回、島田さんは「ぜひマツコさんに知ってもらいたいレシピ」を2つ紹介してくれました。

 

マツコ会議が「ソロキャンプ・バージョン・天ぷら」に潜入しました!

 

一つ目は、「小籠包の天ぷら」でした。

 

やり方はすごく簡単です。

 

小籠包は冷凍のままあるいは半解凍の状態で天ぷらの衣を包んで、そして焼きますだけ。

 

普通に家庭で天ぷらを作ると、油はねに気になって仕方ないですよね!

 

しかし、キャンプ場なら全然気になる必要がありません!

 

そのため、普段水分が多い食材でも天ぷらにチャレンジできます

 

とても良いことですね!(笑)

 

ちなみに、島田さんのオススメのお召し上がり方は「小籠包天ぷら+冷やしビール」です!

 

 

マツコ会議が「ソロキャンプ・バージョン・鉄板焼き」に潜入しました!

 

二つ目は、「パプリカのチーズ肉焼き」でした。

 

作り方も簡単なので、奥様たちのお献立にもなりそうですね!

 

8等分切りのパプリカにチーズ1切りをのせ、豚バラやベーコンをぐるぐる巻き、鉄板で焼けば完成です!

 

野外料理のため、調味料はほぼ使われず、素材の味で勝負しますね

 

さらに、鉄板で焼いているとき、キレイな音が立つので、耳にも楽しめます

 

ここで、マツコさんのオススメは「パプリカのチーズ肉焼き+ハイボール」です!

 

ぜひご賞味になって見てくださいませ。(笑)

 

 

 

 

マツコ会議がヒロシの残りの人生の過ごし方に潜入しました!

 

 

現在ヒロシさんは50歳に迎えますから、この先の残りの人生をいかに過ごせばいいかについて真剣に考えているそうです。

 

確かにそうですよね!

 

50歳は自分の人生を振り返す一番ピッタリの地点ですよね!

 

もちろん、これから新しい道を開いてもいいし、これまでの道に沿って下堀りをしてもいいです。

 

ただし、一番大事なことは、「この先は何のベースで残りの人生を歩くか」という問題です。

 

その難問に対して、ヒロシさんの答えは「自分のキャンプブランドを作りたい」ということです。

 

実際に、それはもう既に本格的にビジネスを展開しています。

 

そのブラント名は「No.164」です。

 

音読みをすると、「ヒ・ロ(ク)・シ」となりますね!

 

いい響きですよね!

 

それに対して、マツコさんは「これからのテレビはマスの世界だけでなく、マスではない世界のことも同時に映すべき」ということを反省しながらテレビ業界にいていくそうです。

 

 

SNS上には意外とちょっと先回より熱が冷めたようです!

 

今回放送後、SNSの投稿数は先回より下回りましたが、いいコメントばかりですよ!

 

 

 

 

 

 

最後に:やっぱりソロキャンプをやりたいですね!

 

 

連続2週のソロキャンプを紹介してくれて、皆さん、お疲れ様でした!(笑)

 

とんとんソロキャンプをすぐにやりたくなりますが、東京都の第二波を臨んで、今年やっぱりどうにもならないかもしれませんね!

 

もしリモートでソロキャンプができる方法があったらいいねと思います。(笑)

スポンサーリンク

-バラエティ番組, マツコ会議

error: Content is protected !!

Copyright© 今日を生きるブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.