トレンドニュース

【ザワつく金曜日】長嶋一茂のサイン募集は24716通!一日100枚でも250日かかるw

 

2020年2月28日に放送されたザワつく金曜日で、長嶋一茂さんの直筆サインの募集企画の結果がありました。

 

その募集総数はなんと24,716通!

 

さすがにスタジオは騒然としていましたね!

 

この記事では長嶋一茂さんの直筆サイン募集企画についてまとめます!

 

【ザワつく金曜日】長嶋一茂のサイン募集は24716通!

 

 

事の発端は長嶋一茂さんがファンレターをもらったことがないという発言からでした。

 

この発言がきっかけでファンレターが4通届き、ハワイでも3人のファンに声をかけてもらいました。

 

高嶋ちさ子さんの息子を加えて、8人はファンがいるということがわかったわけです。

 

そして勢い余って、「希望者には往復はがきを送ってくれた人全員に直筆でサインを書く」と宣言してしまいます。

 

そこで番組が2月7日から2月14日の間募集をしたところ、8人どころか、24716通もの応募が来てしまいましたw

 

発表される前は、高嶋ちさ子さんは1700枚、石原良純さんは800枚、本人の長嶋一茂さんは12,3枚ぐらいと予想していましたが、大外れでしたね。

 

募集してきた方には5歳の子供もいたり、全国様々なところから応募がありました。

 

応募はがきには様々な応援メッセージが寄せられていたことに、「今まで生きてきて一番うれしい」と長嶋一茂さんは感動していましたね。

 

中には「視聴者の力を思い知れ」「マネージャーさんが書いたサインは嫌です」などのコメントがありましたがw

 

そして記念すべき1枚目をスタジオで書き上げた長嶋一茂さん。

 

そのサインは「力が入る」「味がでる」という理由で、左手で書きました。

 

確かに味のあるサインになっていたと思います。

 

長嶋一茂のサイン募集は24716通へのツイッターの反応まとめ

 

 

最後に

 

ザワつく金曜日で長嶋一茂さんの直筆サイン募集企画についてまとめました。

 

1日100通サイン書いても、250日かかるという作業ですが、やり切ってほしいですね。

 

左手で書くことに対して、まじめにやってほしいという声もありますが、長嶋一茂さんらしいといえばらしい対応だと思います。

スポンサーリンク

-トレンドニュース

error: Content is protected !!

Copyright© 今日を生きるブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.