トレンドニュース

リモート合コンのやり方を紹介。コスパ最強すぎて流行りそう!

 

新型コロナウイルスの感染防止のため緊急事態宣言が全国に発令されました。

 

そのため国民全員が外出などの自粛を余儀なくされている状況です。

 

しかしこの状況でも「合コン」をしたい!と思っている男女は少なくありません。

 

そんな彼ら、彼女らの間でリモートで合コンをする「リモート合コン」が流行り始めています。

 

この記事ではリモート合コンのやり方などをまとめているので、やってみたい人は参考にしてください。

 

 

リモート合コンのやり方を紹介。コスパ最強すぎて流行りそう!

 

 

それではリモート合コンのやり方を説明します。

 

リモート合コンのやり方 ステップ1:プラットフォームの用意

 

リモート合コンを始めるには、お互いの顔が見えて、話せるプラットフォームが必要です。

 

具体的には次の4つのいずれかを使う人が多くなっていますね。

 

Zoom

 

ビジネスなどにも使われ始めて、利用者が爆増中のサービスZoomです。

 

幹事が作ったトークルームのURLをクリックするだけで、始められる手軽さが人気の理由ですね。

 

無料で簡単に使えるので、オススメですね。

 

Skype

 

元祖といってもいいオンラインミーティングのプラットフォームがSkypeです。

 

Skypeで採用面接をしたりする時代になっていますね。

 

Skypeをでリモート合コンをするためには、アカウントを作ってしまう必要があるので、ちょっと面倒ですね。

 

LINE

 

LINEのビデオ電話を使ってもリモート合コンはできます。

 

最近はLINE離れなどと言われていますが、まだまだ使用している人は少なくありません。

 

そのため事前準備の手間はそんなに必要ないでしょう。

 

しかし、相手に自分のLINEが知られてしまうというデメリットがあります。

 

女性陣が嫌がらなければ、選択肢としてはありで畝。

 

Googleハングアウト

 

最後にGoogleハングアウトです。

 

Zoomと同じで、URLをクリックすれば簡単に参加できるプラットフォームです。

 

他の3つと比べて認知度は低いものの、機能としては一番です。

 

2020年内には有料化されるかもしれないので、今のうちに使ってみるのもありですね。

 

リモート合コンのやり方 ステップ2:食べ物と飲み物を用意

 

リモート合コンは基本的に自分たちの部屋で行います。

 

そのため料理や飲み物は自分で用意しなければなりません。

 

しかし次のようなメリットがあります。

 

  • 自分の好きなものを飲み食いできる。
  • 自分の分のお金だけ支払えばいい。
  • 飲み物や食べ物の違いで会話を始められる。

 

やはり一番のメリットは自分の分の費用しかかからないことですね。

 

お店で頼むわけではないので、予算をかなり抑えられます。

 

リモート合コンのやり方 ステップ3:全員と接続してリモート合コンスタート

 

プラットフォームの用意ができたら、合コンに参加する人を接続すれば、リモート合コンスタートです。

 

後は、普通に会話を楽しむもよし、お互いの部屋を紹介しあうのも良しです。

 

もし万が一面白くなければ、「ネット環境が悪い」とか言ってすぐに抜けることができます。

 

 

リモート合コンで恋人はできるのか? → 可能性は十分あります

 

 

リモート合コンができるのは分かったと思います。

 

しかし肝心の「恋人はできるの?」って気になりますよね。

 

答えとしては、可能性は十分あります。

 

確かにリモートなので、その人の魅力のすべてが伝わるかというとそうではありません。

 

しかし、話し方や見た目の好み、部屋の中などを見ることができるので、相手のことを知ることはできます。

 

直接会うことなく、さくっと相手を知られるということは、それだけ気軽に数を打てるということです。

 

恋人ができるかどうかは、出会いの数にかなり影響されるので、リモート合コンで出会いの数を増やせば、恋人ができる可能性は十分ありますね。

 

スポンサーリンク

-トレンドニュース

error: Content is protected !!

Copyright© 今日を生きるブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.