芸能ニュース

ヤーレンズはつまらない?面白い?M1を見た周囲の反応は?

漫才の祭典M-1グランプリ2022が今年も開催されます。

著名なコンビが次々と脱落していく中、真の実力者だけが頂点を目指して漫才を披露しています。

ヤーレンズもそのうちの一つで、M-1グランプリ2022の中では、かなり注目度の高いコンビとなっています。

 

ヤーレンズの概要

名前 楢原 真樹 出井 隼之介
出身地 大阪府 神奈川県
生年月日 1986年11月17日 1987年3月2日
血液型 O型 B型
趣味 カラオケ 格闘技観戦、コーヒー、サザンオールスターズを聞くこと
特技 ウイニングイレブン9 美味しいコーヒーを淹れられる
資格 普通自動車免許 剣道初段、英検2級

ヤーレンズはケイダッシュステージに所属しているお笑いコンビです。

芸風としては、基本的には雑談漫才の形式を取ることが多いです。

本題に入る前の雑談ネタが長く、時間が延びがちなことを他の芸人から、頻繁にいじられてもいます。

声を張り上げないスタイルで、いわゆる脱力系に類するコンビです。

近年になって、コント漫才も始めており、賞レースではコント漫才をメインに披露することが多くなっています。

M-1グランプリ2022でもコント漫才で準決勝まで上り詰めています。

M-1以外の賞レースでは、注目を浴びるほどの成果は残せておらず、まだまだこれからといったコンビです。

 

ヤーレンズはつまらない?面白い?周囲の反応は?

M-1グランプリ2022の準決勝まで勝ち進んだヤーレンズですが、つまらない!という声がちらほらと聞こえるようになりました。

批評が来るということはそれだけ認知されるようになってきたということの裏返しですが、実際どうなのでしょうか?

 

ヤーレンズのM-1グランプリ2022のネタはつまらない?

実際にヤーレンズの漫才を見てみました。

うーん!惜しい!という感じでしたね。

ポイント、ポイントでは笑える場面もあったのですが、ちょっと弱い!

口角が少し緩むぐらいで、笑いにまではなりませんでした。

2分という制限時間の中で、早口になったり展開を速くしないといけないのはわかるものの、ちょっと駆け足すぎている感じはしますね!

ただ、ボケに対するツッコミは軽快でテンポが良かったですね!

 

ヤーレンズはつまらない?面白い?周囲の反応は?

私は今時点ではヤーレンズに面白さは見出せてませんが、伸び代はある気がします!

他の人のヤーレンズの評価も見てみましょう!

ネガティブなコメント

少なからず、ネガティブなコメントが見られました。

ただ、どれも何年か前のコメントで、まだまだ未熟だった頃のヤーレンズに対するコメントのように見受けられますね!

 

ポジティブなコメント

次にポジティブなコメントを集めてみました。

 

圧倒的にポジティブなコメントが多く、新しいツイートを見てもおもしろい!応援している!というコメントが多くありました!

 

これは着実に力をつけてきて、認知度を上げている証拠ですね!

 

ヤーレンズは錦鯉も推している!

一般人の方たちも、ヤーレンズを面白いと認識し始めているところですが、M-1グランプリ2021の覇者である錦鯉もヤーレンズを面白いと推しています!

TBSの「よるのブランチ」にて、錦鯉が「技術、台本、演技、全てがおもしろい!」と猛プッシュしていたそうです。

プロの漫才師からも推されているということは、実力は本物ということですね!

 

まとめ

ヤーレンズはつまらないのか?面白いのか?周囲の声を集めていました。

過去の未熟だった頃につまらないと評価されているようですが、近年はその評価を覆しているようですね!

M-1グランプリ2022ではどのような結果を残すのか、非常に楽しみです!

 

 

 

 

スポンサーリンク

-芸能ニュース

error: Content is protected !!