芸能ニュース

ダンビラムーチョはつまらない?面白い?M1を見た周囲の反応まとめ!

漫才の祭典M-1グランプリ2022が今年も開催されます。

著名なコンビが次々と脱落していく中、真の実力者だけが頂点を目指して漫才を披露しています。

ダンビラムーチョもそのうちの一つで、M-1グランプリ2022の中では、かなり注目度の高いコンビとなっています。

 

ダンビラムーチョの概要

名前 大原優一 原田フニャオ
出身地 山梨県 長野県
生年月日 1989年11月06日 1989年05月19日
血液型 A型 B型
趣味 カラオケ、野球・サッカー観戦、パチンコ 高校野球を見る、Netflix、「北の国から」を見る
特技 弱小野球部モノマネ、高い声が出る、歌がうまい、ウクレレ 弱小高校部のモノマネ、ジャグリングしながらはなに入れた10円だまを床のコップに入れる、けん玉
入門 NSC東京校16期生 NSC東京校16期生

ダンビラムーチョは吉本興業に所属しているお笑いコンビです。

芸風は正統派のコント漫才で、大原さんのハイトーンのボケに原田さんが巻き込まれながらツッコんでいくスタイルです。

YouTubeでは野球部に関するショート動画を数多くアップロードしています。

M-1グランプリ2022で初の準決勝進出を決め、着実に力をつけてきているところをアピールしています。

実はキングオブコントでは3年連続で準決勝進出をしており、漫才よりはコント向きなんじゃないかなと思います。

そのほかの賞レースでは目覚ましい成績はなく、M-1グランプリとキングオブコントでの成績が主だったものとなっています。

 

ダンビラムーチョはつまらない?面白い?周囲の反応まとめ!

さて、ダンビラムーチョをつまらないと言っている人はなぜ、そう思っているのでしょうか?

周囲の反応を見てみましょう!

 

ダンビラムーチョのネタを見た感想

M-1グランプリ2022のダンビラムーチョさんのネタを見てみました!

感想としては、「歌はうまいけど、笑うまではいかなかった!」という感じです。

いや、ヨーデル、めっちゃうまいですね!

ネタとしてもヨーデルをうまいこと漫才の中に取り入れて、笑いを誘っていましたね!

ただ、そこまで面白くはないし、しつこい。

何回も聞きたい!というほどではないものを、半強制的に聞かされるので、それほどいい心地ではありませんでした。

2分という時間しかないので、もっと色々なボケをいれた方がいいのになぁ思ったのが素直なところです!

 

ダンビラムーチョへのネガティブな反応

ダンビラムーチョのことをつまらない!おもんない!という声を集めてみました。

ただ、どれも2018年のツイートで、2018年のM-1グランプリの敗者復活戦のネタがよくなかったようです。

ダンビラムーチョへのポジティブな反応

今度はダンビラムーチョが面白い!とポジティブな反応を見せている声を集めてみました!

とこのように、私がつまらないと感じたのですが、他の人にとっては面白いものだそうです!

周囲でも決勝に残るような予想をしている人もおり、なかなか好評みたいですね!

 

まとめ

ダンビラムーチョについて、つまらないのか面白いのか、周囲の反応を元にまとめました!

面白いと思っている方が多く、つまらないコンビではないということがわかりましたね!

M-1グランプリ2022では是非決勝の舞台に立ち、飛躍してもらいたいですね!

スポンサーリンク

-芸能ニュース

error: Content is protected !!